イベント情報

全国

くらやみ祭り

くらやみ祭りは、武蔵国の国府で行われた国府祭を起源とする、長い伝統と格式を誇る大國魂神社の例大祭です。東京都指定無形民俗文化財に指定されています。 かつては街の明かりを消した深夜の暗闇の中で行われていたため「くらやみ祭」と呼ばれるようになりました。神聖な御霊が神社から神輿に移り御旅所に渡御するのは人目に触れる事のない暗闇でなければならないという神事の伝統がそのまま現代まで引き継がれています。品川海上禊祓式、競馬式(駒くらべ)、山車行列、やぶさめ式など、古来から続く格式高い神事や郷土芸能が見られます。

亀参まつり

亀有駅周辺で開催されるお祭り。 亀有学び交流館で活動しているサークルや近隣学校の児童・生徒が、日頃の活動成果を発表するほか、亀有商店街や亀有公園などで様々なイベントが行われています。 亀有駅前では、映画『男はつらいよ』シリーズの主人公・寅さんの銅像に参拝することができます。 亀参まつりは、亀有の歴史や文化を伝えるとともに、地域の活力や魅力を発信するイベントです。

武蔵野桜まつり

武蔵野桜まつりは、新しい市民のふるさとづくりと、友好都市との一層の交流を促進することを主目的に、平成5年4月の第一回開催以来、桜の開花する季節のイベントとして実施を重ねてきたものです。 ウェブサイトでは、市内各所の桜の様子やイメージイラストコンテストの作品、市内回遊イベント「ナゾトキクエスト」などを紹介します。また、中央通りの桜並木はライトアップされ、夜桜を楽しむことができます。

調布市深大寺初もうで

調布市深大寺初もうでの特色は、正月三が日に行われる修正会大護摩供です。新年最初の行事として、住職以下、深大寺全僧侶により天下泰平、国家安穏、仏法興隆を祈願する秘法が執行されます。音楽に合わせて花火を打ち上げる「ハナビリュージョン」や、最大8号玉の大玉を中心とした大スターマインなど、約10,000発の花火が調布の夜空を彩ります。音楽に合わせて花火を打ち上げる「ハナビリュージョン」では、「映画のまち調布」ならではの映画音楽やなじみのある曲が選曲され、臨場感抜群の演出が楽しめます。

マクハリイルミ

幕張新都心の新たなチャレンジを繰り返す力強さを輝く光で表現するマクハリイルミでは、JR海浜幕張駅が美しいイルミネーションに包まれ、箱型オーナメントやレインボーピラミッド、レインボールーフが辺りを鮮やかに照らして絶景を作り上げます。またフォトコンテストも開催されており、期間中の写真を投稿すると受賞者には豪華賞品が贈られます。

中央区観光商業まつり

中央区の商店街や百貨店などが一体となって行う秋のまつりです。 歴史と伝統を誇り、にぎわいと活気にあふれる都心中央区を広く宣伝紹介することを目的としています。 スタンプラリー、宝さがし、レシートで応募キャンペーンなどの参加型イベントや、味と匠の大中央区展、ハッピーハロウィンウィーク、中央区観光写真コンクールなどの見どころ満載のイベントが行われます。