Portal-Japan 日本全国(47都道府県、1790市区町村)の総合ポータルサイト 「ポータルジャパン」「ひるなび」「ポータルサイト」「全国版情報ポータルサイト」「hirunabi」東京都小平市

東京都小平市は、多摩地域北部に位置する市です。人口は約20万人で、都心からのアクセスも便利です。 小平市には、武蔵野台地の豊かな緑が広がります。市内には玉川上水の遊歩道や小平霊園などの公園があり、四季折々の景色を楽しむことができます。また、野火止用水や小川用水などの用水路も残っており、水と緑に触れあえる空間として保存・整備されています。 さらに歴史的な建造物や文化財も多くあります。たとえば、江戸時代に尾張徳川家の鷹場があったことに由来するたかの台や、1883年(明治16年)の明治天皇行幸に由来する御幸の地名などがあります。また、国指定重要文化財の津田塾大学本館や、国指定史跡の小平古墳群なども見どころです。小平市は、自然と歴史と文化が調和した魅力的なまちです。

お知らせ(東京都小平市)

お知らせ(東京都内)


東京都小平市の観光スポット

東京都小平市のイベント情報

小平グリーンロード灯りまつり

小平グリーンロード灯りまつりは、狭山・境緑道を中心とした、小平グリーンロード沿いの14の公園や広場に、約4000灯の地口行灯(じぐちあんどん)を並べて、夏の夜を楽しむイベントです。地口行灯とは、言葉遊びやダジャレに合わせて絵を描いた行灯で、小平市に昔から伝わる祭りの風習です。市民の手作りの灯ろうが彩る幻想的な時間を是非、お楽しみください。各会場では、模擬店やステージイベントなども開催されます。

あじさい公園 あじさい祭り

あじさい公園は、小平市の西武新宿線「小平」駅から約5分のところにあります。昭和48年にあじさいの名所を目指して造られた公園で、約1,500株のあじさいが6月中旬から下旬にかけて見ごろを迎えます。色とりどりのあじさいが園内を彩り、散策や写真撮影を楽しむことができます。期間中には、あじさいの剪定や挿木講習会なども開催されます。また、2023年は6月5日から22日まで「紫陽花ライトアップ イン こだいら」も開催されます。

なかまちテラスイルミネーション

なかまちテラスイルミネーションは、小平市の生涯学習施設「なかまちテラス」(仲町公民館・仲町図書館)の外壁に、約3000個のLEDで「その年を表す1文字」を飾るイベントです。2015年から毎年冬に開催されています。青梅街道沿いにある施設は、世界的な建築家妹島和世さんが設計したモダンでスタイリッシュな建物で、イルミネーションとのコントラストが美しいです

小平ブルーベリーワインまつり

小平ブルーベリーワインまつりは、日本で初めてブルーベリーが栽培されたブルーベリー栽培発祥の地、小平市で開催されるイベントです。小平産ブルーベリーを使ったワインの試飲や販売のほか、ブルーベリー加工品やお菓子なども販売されます。また、来場者にはプレゼントやぶるべーというキャラクターとの写真撮影なども楽しめます。

東京都で使えるクーポン


東京都小平市の求人

東京都小平市でがんばる企業やお店